FC2ブログ
08.02
Thu
暑中お見舞い申し上げます。この暑さヤバイですね。
当山の施餓鬼は8月5日日曜日午前10時からです。タイムスケジュールですが
午前10時から御詠歌(施餓鬼供養和讃、長谷川理賢師)
午前10時20分から布教(お話、成願寺御住職、福崎孝雄師)
午前11時から大施餓鬼法要(市内寺院の皆様15僧による大法要を勤修いたします)
午後0時塔婆配布を予定しております
(郵送の方、本尊向かって左側アイウエオ順、向かって右側お世話人様扱いです)
駐車場ですが台数に限りがあります。なるべく公共機関をご利用ください(関東バス、野沢寺前下車0分です)
山門前駐車場(高齢の方、体の不自由な方、自転車、二輪車等です)
宝珠堂脇駐車場(僧侶専用です)
寺西駐車場(檀信徒の皆様になっています)
ご協力をお願いいたします。
今回は日曜日と重なり、日光街道(国道119号)も大変混雑します、事故の無いようご注意願います)

comment 0
07.04
Wed
IMG_0092_convert_20180705071313.jpgIMG_0094_convert_20180705071356.jpg
6月19日から21日まで総本山智積院をお参りしてきました。梅雨の時期でしたので、天気が心配でしたが、総本山での朝のお勤め以外は、傘もさすことなく、お参りできました。19日は西国霊場33番札所を参拝、参道が長く、まだかまだかとの声、やっと山門をくぐると階段、みんな「エー」のため息、なんとか本堂に到着、涼しい風が流れるなかお勤め、御朱印を頂き、戒壇めぐり、苦労の甲斐有りでした。だいぶ日も傾いた午後5時半過ぎ総本山到着、早速夕食、お風呂に入り就寝、明日は早朝5時から金堂地下で写経、本堂で勤行(能化様のお話を聞き、記念写真を撮り)、護摩堂での護摩、名勝庭園眺めながらお茶のご接待、長谷川等伯の国宝拝観と盛りだくさん。朝食後一服も束の間、午前9時総本山を出発、宗務総長様はじめ、職員十数名の方のお見送りを受け、竹生島に向けて出発、遊覧船の中で昼食をとり、竹生島上陸、これまた急な階段、45度はあろうか、お土産屋で待ってる方も数名出ました。竹生島を後に今日の宿泊場所昼神温泉に、夕刻5時前に到着、まずは温泉(良い温泉でした)、そして宴会となり、カラオケ、おどり、それぞれ、今までの厳粛さから開放?大いに歌い飲みました。明日は少し観光(養命酒工場、水引工房)をして帰るのみ、宇都宮には午後6時前到着、皆さんお疲れ様でした。
comment 0
06.16
Sat
IMG_0083_convert_20180616155739.jpgIMG_0084_convert_20180616155813.jpg
IMG_0074_convert_20180616155842.jpgIMG_0062_convert_20180616160746.jpg

◎この四月、内孫も幼稚園(年少)に入園しました。今日はその孫の誕生日。真言宗の開祖、弘法大師様の誕生日が6月15日。智山派の開祖、興教大師様の誕生日が6月17日ですので、両大師に囲まれての誕生日という大変縁起の良いに生まれたことに感謝◎6月13日~14日と1泊2日で京都の総本山に行ってきました。13日早朝、宇都宮を出発、京都駅到着後レンタカーを借りて、琵琶湖周辺の西国三十三観音霊場を四ヶ寺をまわってきました。山頂付近の札所が多く、時間の制約もあり、必死で登山、おかげで筋肉痛になりました。◎翌日は総本山智積院にて、表彰式に参列「社会功労賞」を受賞。管長様からの直々の伝達に感激しました。◎来週6月19日から6月21日まで光明寺と金蔵院合同の総本山参拝団にて総本山智積院,と西国霊場2ヶ寺をまわってきます。往復バスの旅、同行二人の気持ちで、道中を楽しみながらいってきます。

comment 0
05.08
Tue
◎ラジを体操毎朝6時半から行ってます。現在10名ほどです(だんだん増えてきて嬉しいです)ご近所の皆さんよろしくお願いします。朝の10分間ですがさすが歴史あるラジオ体操、一日が快調、血圧安定?
◎連休明けの昨日、新横浜へ出張、帰りに駅デパでバッタリ後輩と出会い、立ち飲み寿司屋で一杯、「生」がうまい
◎出張に際し、ジパング(JR3割引)大いに利用しています。ありがたいことです。
◎最近、倉庫に眠っていたマウンテンバイクをを修理しました。しかしフロンサスが不調、相当古いものらしく部品なし、どうしようか思案中、タイヤ、チューブを交換、ギヤなどオーバーホールしてしまったので何とか修理しなくては。
以上近況報告でした。

comment 0
04.08
Sun
◎卯月にになりました。今日はお釈迦様の誕生日です。本堂前に、花御堂をお飾りしました。早速ラジオ体操に来た皆さんに甘茶をかけて頂きました◎新年度が始まりましたね。内孫も今年、年少さんで幼稚園に入園します。外孫は上が小学2年生、下が年長さんになります。新たな門出、新鮮です。私はいつもと変わらぬ新年度です。小学校入学、中学校入学、高校入学、大学入学を思い出すと懐かしいです(特に高校入学の時の学帽に校章を付け、詰襟に襟章を付けての初登校の思い出がよみがえります)
comment 0
back-to-top